スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険レベル 詳細(・ω・) 

はい、こんばんわペンギンですよ(・ω・)


知ってそうで、わからない

豚インフルエンザに関することです。



 
 

 











今、危険Lv5ですよね。

でもLv5といわれてもピンとこない、と思うので

某所から拾ってきました(・ω・)


●フェーズ1
 ウイルスは動物間で感染を繰り返しているが、人への感染は報告されていない。人に感染するウイルスが発生している可能性はあるが、リスクは少ないと考えられる段階。

●フェーズ2
 家畜または野生動物間で感染を繰り返していたウイルスが、人にも感染したケースが発生。世界的流行の潜在的脅威と考えられる段階。亜種(変種、新種)のウイルスそのものは確認されていない。

●フェーズ3
 動物間または動物から人に感染するウイルスにより、小さな人コミュニティーでの感染が確認された段階。ただし、人から人への感染は、患者との密接な接触など、特別な状況にかぎられている。この段階では、ウイルスが世界的な流行を引き起こすに必要な、人間への伝染性を獲得したとみなされる。

●フェーズ4
 共同体レベルの大流行が発生。ただし感染の範囲は限られている。世界的流行へのリスクがかなり増えたと考えられるが、決定づけられたわけではない。ウイルスの人-人感染能力が、まだそれほど強くない段階との見方もできる。

●フェーズ5
 複数の国または地域に感染が拡大。感染の影響をあまり受けていない国と地域が大部分だったとしても、世界的な流行が差し迫っていると考えられる。流行低減のための、組織的、計画的な対策、意思疎通を、迅速に行なうべき段階。

●フェーズ6
 複数の国と地域内で、大流行が発生している状態。世界的な大流行が進行中と言っもよい。




だそうです。(・ω・)

まぁ、参考として覚えて損はないと思いますよw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinguin.blog6.fc2.com/tb.php/567-b8e50470

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。