スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変人と言われようが! 

はい、ペンギンです。こんばんわ
ちょっと今日は食物のこだわりの食べ方を書いてみようと思う。

1.クリームパン

みなさんはクリームパンをどうやって食べるでしょうか?
一般的な食べ方はこうだと思います。

20060619194917.png


端からモグモグと食べていく方法ですね。

しかし!これだと

クリームの少ない所 → 多いところ → 少ないところ
となってしまい、一番おいしい部分が中途半端になってしまいます。


だから私はこう!!


20060619194923.png



これだとラストにクリームいっぱいの部分が食べれる為、後味最高です!
ケーキのイチゴを最後まで取って置く真理と同じなわけです!

※筆者はイチゴをラストまで残すことは無いですが^^;

今日これを友達に熱弁したらちょっとおかしい奴と罵られました。ショックです(´;ω;`)





2.カップラーメン(シーフード)
カップラーメンの中でも人気の高いカップラーメンシーフード味ですが
私はを捨てる傾向があります。

ドバーっと捨てます。
カップを180度に逆向けてを排除します。
この光景をみてクラスの子達は
「ちょwwwwおかしいってwww」
「シーフードに謝れwwww」
「よし、ちょっと便所行こうか」
「それただのヌードルやん」   ...etc


などと暴言・罵倒されてしまいました。


・・・まぁ、とにかく私の言い分を聞いてください。


1段階目
とある日の深夜、小腹が空きカップラーメンという夜食を作った
ふと 「このエビ不味いな」 と思ったが我慢して完食。

2段階目
これまたとある日の深夜、小腹が空きカップラーメンという(ry
その時、エビの不味さを不快に思いゴミ箱の中へ投下。

3段階目
またまたある日の深夜、小腹が空きカップr(ry
湯を注ぐ間際 「あ、どうせ食べないなら湯入れる前に排除しよう」とゴミ箱へ投下。

最終段階
そしてまたある日の深y(ry
「・・・エビだけちまちま排除するの面倒くさいな・・・。」
180度くるっと   ガサガサー ガサッ  まとめて投下


と、いう訳ですね。
・・・私はシーフードが嫌いという訳ではないんですよ?
エビが嫌いなのです。悪の根源はエビなのです。
エビフライは大好物なのですが・・・、ほら、よく正月に乗ってるエビ。
剥いて食べる奴ですね、あの系が嫌いなのです。
なんていうかカスカスしてますしね。
店舗に「エビ抜きシーフード!」 なーんて販売してくれればいいのになぁ・・・。



んまぁ、今日はここまで愚痴を書いてきましたが・・・。
エビ好きの人には正直スマンかった話でした(´・ω・`)ゴメンナサイデス




20060619204458.gif

我ハ麺精カップラーメン、コンゴトモヨロシク
スポンサーサイト

コメント

ばか! シーフードにはエビはいってねーよ!!

全国民に謝ってね⊂二二二( ^ω^)二⊃

Mize様>
何を言う!入っているさ!!
・・・まさかエビで苦情とかきて仕様変わったなんて事無いよね・・?

藁>
ごめんなさい×全国民 (´・ω・`)

シーフード → カレー →オリジナル

の順だなぁ。
具を棄てるなんて勿体無いwwwwスープが薄くなるじゃんwwww

クリームパンは似てるよwww

半周食ってまた戻リながら食ってって感じだね(´ω`)

あなたのこだわりについて、パンは認めましょう私も同じ事する方ですから。
ですがあなたのカップ麺の調理法は納得できない。(笑
だって具なくなるは、スープ薄くなるはでいいことないじゃん!
そんなことしたら素ラーメンだよ!?もともと少ない栄養がさらに少なくなるよ!?そんなことを許していいのか?否、答えは否だ。私は全力を持って
あなたの考えを変えて見せるぞ(多分力ずく)。まぁ、半分冗談ですが・・・。
以上、長文で申し訳ないです。

ボブさん>

シーフードについて:
やっぱスープが薄くなるのが一番の問題なんですよねぇ・・・w
どうしたらいいものか(ぇ

クリームパンについて:
やったwやったw
やっぱりそういう風に食べてるのって俺だけじゃなかったw(・∀・)


店長>

シーフードについて:
ちょwww力ずく待ってwwww
素ラーメンには素ラーメンの良さがあるさ・・w

クリームパンについて:
うはwwキタコレww同士増えたww
だよね~、やっぱ物ひとつ食べるにもこだわりを持つ方がいいよねw
人よりも美味しく食べ、人よりも楽しみながら食う。
これって素晴らしいことだぎゃw

おまえ







暇だよな?w

いざ>

おまえ












もなw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pinguin.blog6.fc2.com/tb.php/263-763918bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。